本場タイで広く国民から親しまれている屋台メニュー
「ガパオ」がご自宅で手軽にお楽しみいただけます♪

という訳で、今回のタメせる商品は

◆麻布タカノ株式会社
・鶏ひき肉のバジル炒め 5袋セット

です。

温めて掛けるだけの簡単調理でタイの屋台食が楽しめるレトルト食品です。
半熟の目玉焼きがあると更に本格的になるようなので
湯煎の時間を使って焼き焼きします。

数分後、用意が出来たので、皿に御飯を盛ってバジル炒めを掛け、
その上に目玉焼きを載せて出来上がりです。
うん。簡単。

まずはバジル炒めだけを味見です。

口に入れると、ほんのり甘く、続いてジワリと辛くなるスパイシーな味。
初めて食べた筈なのに、何故か懐かしさを感じるちょっと不思議な味。

次に、御飯と一緒に食べてみます。

熱々の御飯の湯気でバジルの香りが広がり、味が染み込んだ
鶏ひき肉が御飯と良く合う。
内容量が120グラムと一般的なレトルトカレーと比べると少なめだが
味付けがシッカリしているので、御飯との比率は少しでも平気。

続いて、目玉焼きも混ぜて食べてみます。

やや辛めの中辛タイプという事もあって、少量の黄身を混ぜても
辛味は多少マイルドな感じになる程度。
玉子のコッテリ感がスパイスの風味を引き立てるので旨みが増す。


うん。
これは美味しいです。
辛さも程好いし、手軽で美味しいと家族にも好評の一品です。

ん?
半分ほど食べたところで身体がホカホカして来ました。
飲み込むと喉の辺りから熱が身体中に広がって行く感じです。

原材料を改めて見てみて納得です。

ニンニク
ショウガ

身体が温まる訳です。

夏の暑い時はもちろん、冬の寒い時も。
「鶏ひき肉のバジル炒め」は出番が多そうです。

……だから
もう少し、お安くなれば、良いなぁ。(^^;