繊の偶然

「繊(せん)」とは、10-7(1000万分の1)を示す数の単位の事。
総務省の情報通信政策研究所によると、2008年1月現在でインターネット上で公開されている国内のブログの総数は約1,690万らしい。
1,000万から2,000万あるブログの中の一つに行き当たる確率は「繊」であり、それは正に「偶然」である。

2020年09月

ユニリーバ・ジャパン「ベン&ジェリーズ ワッフルコーンドリーム×24」

やっときた!
とろ~りキャラメルソース入り!
バニラアイスの中に
チョコレートコーティングされた
ワッフルチャンクがたっぷり

なかに、いいこと。


という訳で、今回のタメせる商品は

◇ユニリーバ・ジャパン
・ベン&ジェリーズ ワッフルコーンドリーム×24

です。


キャラメルソースを練りこんだバニラアイスに、
チョコレートワッフルコーンのチャンクが入った
アイスクリームです。

コクのあるバニラアイス、甘いキャラメルソース、
苦みのあるチョコワッフルと、至福の味わいです。

甘いアイスですが、くど過ぎる甘さではなく、
むしろサッパリ感もあり、量も120mlと少ないので
最後まで甘苦さを楽しめます。

届いた翌日に、家族3人で3時のおやつに食べました。
120mlで322円(税別)という、なかなかのお値段に
みんな驚きながら、その値段だけの美味しさがあると
好評でした。

カルビー「じゃが湯りこ ポテトサラダ 12個」

熱湯3分
ホクホク じゃが湯りこ ポテトサラダ


という訳で、今回のタメせる商品は

◇カルビー
・じゃが湯りこ ポテトサラダ 12個

です。

「じゃがりこ」にお湯を注いでポテトサラダにする
というアレンジ(!?)があるのは知っていましたが、
まさかの公式化です。

そのまま「じゃがりこ」として食べるのはもちろん、
「ポテトサラダ化」しても美味しい「じゃがりこ」です。

彩りと食感をプラスする為に、ニンジン、キュウリ、
タマネギを刻んで追加すると、完全にポテトサラダです。
味も菓子っぽくなく、おかずとして食べられます。

好みで、マヨネーズやコショウなどを追加すると
更に美味しいポテトサラダになります。

ヒロ・コーポレーション「レッカリー・フース キャラメルト® 3袋」

スイスの老舗が作る伝統菓子
「レッカリー・フース キャラメルト(R)」


という訳で、今回のタメせる商品は

◇ヒロ・コーポレーション
・レッカリー・フース キャラメルト® 3袋

です。

キャラメルというと、夏は包装紙にペッタリとくっつき
冬は石のようにカチカチで、うっかり噛むと歯の詰め物を
はがしてしまう、というのが小さい頃からのキャラメルの
イメージなのですが、このキャラメルトは、夏でも蕩けず
噛んでも歯に付かず、まるで角砂糖のように崩れて溶ける
という不思議な食感をしています。

キャラメルだから、もちろん甘いのですが、甘過ぎて
喉が渇くような事は無く、上品な甘さです。

パッケージに描かれているイラストとほぼ同サイズの
小粒なサイズなので、ちょっと甘い物が欲しい時に
一個つまんで味わうのにピッタリです。

100グラムで680円(税別)と、なかなかのお値段ですが、
一個ずつが小さいので、長く楽しめそうです。

六甲バター「FAUCHON カマンベール&ブラックペッパー入りチーズ/パルメザン&トリュフオイル入りチーズ 2種10点」

ちょっと贅沢な家飲み体験しませんか?


という訳で、今回のタメせる商品は

◇六甲バター
・FAUCHON カマンベール&ブラックペッパー入りチーズ/パルメザン&トリュフオイル入りチーズ 2種10点

です。


オシャレなパッケージに入っている、個包装の一口サイズの
チーズです。
個包装のまま、皿に並べておくと、黒と白、桃と白の鮮やかな
パッケージに目を惹かれます。


・FAUCHON カマンベール&ブラックペッパー入りチーズ
カマンベールチーズと相性が良いブラックペッパーが
配合されたチーズです。
濃厚なチーズの風味にブラックペッパーの刺激が加わり
大人の雰囲気のあるチーズになっています。

おすすめは白ワインですが、ビールやチューハイにも
良く合う味です。


・FAUCHON パルメザン&トリュフオイル入りチーズ
コクのあるパルメザンチーズに黒トリュフのオイルが
配合されたチーズです。
チーズとトリュフの風味が良く合っていて、香りを
楽しめるチーズになっています。

おすすめはシャンパン(スパークリングワイン)ですが、
(味や風味の主張が少ない)ドライ系チューハイにも
良く合います。

薩摩酒造「さつま白波ハイボール 10本」

夏にぴったり!爽快な味わい
さつま白波ハイボールで、
家飲みを楽しもう


という訳で、今回のタメせる商品は

◇薩摩酒造
・さつま白波ハイボール 10本

です。

チューハイは良く飲むのですが、最近のチューハイは焼酎ではなく
ジンやウォッカがベースになっている物も多いので、
「酎ハイ(焼酎ハイボール)」と言っても、実際は焼酎ではない、
という事が多いです。

焼酎は、年に数回、弟家族と自宅で会食する時に飲みますが、
焼酎を買ってくる父の好みで、癖のない米か麦が殆どです。

という訳で、芋焼酎である「さつま白波」を使っている
「さつま白波ハイボール」は、本当の「酎ハイ」であり、
芋焼酎を初体験という事で、わくわくです。

芋焼酎は「くさい」「クセがある」という話を聞くので
身構えていましたが、アルコール度数7%という設定の為か
そこまでのニオイやクセは感じませんでした。

しかし、「これが芋焼酎か」という、独特の香りや甘さを
感じる事が出来ました。

機会があったら、素の「さつま白波」を味わってみたいです。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ms_ohbw

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ