繊の偶然

「繊(せん)」とは、10-7(1000万分の1)を示す数の単位の事。
総務省の情報通信政策研究所によると、2008年1月現在でインターネット上で公開されている国内のブログの総数は約1,690万らしい。
1,000万から2,000万あるブログの中の一つに行き当たる確率は「繊」であり、それは正に「偶然」である。

2020年04月

エースコック「ラーメンモッチッチ 野菜タンメン 12個」

モチモチした食感で人気の「モッチッチ」シリーズより、
待望のラーメンが登場!


という訳で、今回のタメせる商品は

◇エースコック
・ラーメンモッチッチ 野菜タンメン 12個

です。

新食感 焼そばモッチッチのラーメン版です。

もちもち食感によって、インスタントなのに
まるで手作り茹で立て麺のようです。

具として、キャベツ、チンゲン菜、コーン、人参と
キクラゲが入っていて、彩も豪華感もあります。

それらをまとめるスープは、鶏だしをベースにした、
魚介と香味野菜の旨味を利かせたタンメンスープです。

インスタントなのに、インスタントらしくない
美味しい野菜タンメンです。

マルコメ「フリーズドライ タニタ食堂®監修おみそ汁 24食」

ヘルシー・減塩・栄養バランスのとれた
美味しさと満足感のあるおみそ汁


という訳で、今回のタメせる商品は

◇マルコメ
・フリーズドライ タニタ食堂®監修おみそ汁 24食

です。


あおさ、オクラとめかぶ、野菜、なす、の
塩分控えめな味噌汁です。
かつお節、昆布、いわし煮干でダシが取られていて
塩っ気が少なくても、しっかりした味の美味しい
味噌汁です。

どれも具がタップリと入っていて、お椀に入れてから
お湯を注ぐと、フリーズドライのブロックから、具が
あふれ出すように広がります。
具だくさんで満足感のある美味しい味噌汁です。

味が4種類あるので、色々と楽しめるのも良いです。

三菱食品「からだシフト たんぱく質 長ねぎ味噌汁 12点」

たんぱく質シリーズで“いつもの食事”から
たんぱく質を意識した食事に!


という訳で、今回のタメせる商品は

◇三菱食品
・からだシフト たんぱく質 長ねぎ味噌汁 12点

です。


たんぱく質の摂取を意識した長ねぎ味噌汁です。

日本人の食事摂取基準(2015年版)たんぱく質推奨量60g(男性18歳以上)を
目安に、1食あたり20gを摂取するとして
1食あたり1/3量(20g)の1/4を超える5.7gが
含まれています。

かつお節やにぼしの風味の、合わせ味噌を使った
長ねぎの味噌汁です。
具として、長ねぎ、油揚げ、わかめ、が入っています。
特に長ねぎはタップリと入っています。
鰹節と煮干しの風味がご飯によく合う、美味しい味噌汁です。

三菱食品「からだシフト たんぱく質 たまごスープ 12点」

たんぱく質シリーズで“いつもの食事”から
たんぱく質を意識した食事に!


という訳で、今回のタメせる商品は

◇三菱食品
・からだシフト たんぱく質 たまごスープ 12点

です。


たんぱく質の摂取を意識した、たまごスープです。

日本人の食事摂取基準(2015年版)たんぱく質推奨量60g(男性18歳以上)を
目安に、1食あたり20gを摂取するとして
1食あたり1/3量(20g)の1/4を超える6.2gが
含まれています。

ふんわりタマゴがタップリと入った、鶏ガラ旨味の
たまごスープです。
具として、かまぼこ、わかめ、ねぎ、が入っていて
彩も良いです。
醤油と昆布の風味もあり、和風な美味しいスープです。

Rémy Cointreau Japan 「PASSOA(パッソア) 700ml /ソーダ・オリジナルメイソンジャー付き」

フランス生まれの
プレミアムパッションフルーツリキュール


という訳で、今回のタメせる商品は

◇Rémy Cointreau Japan
・PASSOA(パッソア) 700ml /ソーダ・オリジナルメイソンジャー付き

です。


黒を基調としたオシャレな瓶に、鮮やかなピンク色のリキュール。
爽やかな香りに、甘酸っぱいフレーバー。
普段の缶チューハイから気分を変えて飲むのにピッタリな
美味しいカクテルです。

今回のセットには、割り材のソーダ水に、グラスとなる
メイソンジャーまで入っているので、冷やして直ぐに楽しめます。

おすすめの飲み方として、グレープフルーツの果汁を混ぜる、
とあったので、果汁100%で果肉入りのジュースを買って来て
混ぜてみました。

そのままでも充分に美味しいのですが、グレープフルーツの
酸味と苦みが加わると、パッションフルーツの甘さが引き立ち
更に美味しいカクテルとなりました。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ms_ohbw

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ