繊の偶然

「繊(せん)」とは、10-7(1000万分の1)を示す数の単位の事。
総務省の情報通信政策研究所によると、2008年1月現在でインターネット上で公開されている国内のブログの総数は約1,690万らしい。
1,000万から2,000万あるブログの中の一つに行き当たる確率は「繊」であり、それは正に「偶然」である。

2012年01月

サントリー酒類株式会社「角ハイボールギフトセット」

ご自宅で簡単に美味しいハイボールが作れる
「角ハイボールギフトセット」がタメせる!

という訳で、今回のタメせる商品は

◇サントリー酒類株式会社
・角ハイボールギフトセット

です。

このセットがあれば、お家で手軽にハイボール。
特製ジョッキとマドラーもあって、雰囲気も出ます。

そうそう。「とろ角ハイボール」も良いですよね。
氷が無くても良く冷えたハイボールが楽しめますし、
ハイボールの前に「とろ角ストレート」も出来ます。

色々と楽しんでいる内に、さすがに割り用の炭酸水が
無くなってしまったので、炭酸ミネラルウォーターなど
雰囲気を変えて楽しんでいます。

割り水が変わると味が変わるのが不思議ですね。
水だけで飲み比べても違いが無いのに
割り水にすると角が尖がったり丸くなったり。
奥が深いです。

カゴメ株式会社「TOMASH(トマッシュ)10本セット」

レモンですっきり、ピリッとジンジャー
特別なトマト原料で作ったピンクの炭酸飲料「トマッシュ」 TOMASH
炭酸に包まれると、トマトはもはやフルーツです。

という訳で、今回のタメせる商品は

◇カゴメ株式会社
・TOMASH(トマッシュ)10本セット

です。

トマトの炭酸飲料。
想像が出来ません。
そもそも、トマトと炭酸が結び付きません。
目の前に鮮やかな赤色の缶のトマッシュがあってもです。

……まあ、まずは飲んでみましょうか。

コップに注ぐと、缶と同じ鮮やかな赤。
トマトジュースのようなドロッとした感じは無く
比較的透明感のある液体です。

口に含むと、思っていたよりも炭酸が強めです。
それにレモンとジンジャーの刺激もあって
結構なピリピリを舌に感じます。
トマトの味はしますが、それほど主張は無く
青臭さも無いので飲みやすいです。

ウイスキーを割って飲んでみましたが
飲みやすかったです。
ただ、レモンだけでなくジンジャーも入っているので
焼酎の方が合うように思います。

株式会社伊藤園「お~いお茶 抹茶ひとさじ/天然かつおだし みそ汁 各6本セット」

旨み豊かで濃厚な味わい
お~いお茶 抹茶ひとさじ

具材たっぷり、味わい豊か
天然かつおだし みそ汁


という訳で、今回のタメせる商品は

◇株式会社伊藤園
・お~いお茶 抹茶ひとさじ/天然かつおだし みそ汁 各6本セット

です。


・お~いお茶 抹茶ひとさじ

お~いお茶は程好い濃さで飲みやすいのですが、
それに抹茶を加える事により、苦味や渋みを増やさずに
お茶の味だけが濃くなり、風味も良くなるという
良いとこ取りな商品になっています。

内容量が280mlと少な目ですが、今の時期には
丁度良い飲み切りサイズだと思います。


・天然かつおだし みそ汁

ダシが効いていて味はシッカリしています。
塩分は控えめで、しょっぱく感じる事はありません。

なめこ、わかめ、青ネギが具として入っていて
そのままでも十分に美味しく頂けますが、
好みで刻みネギなどを加えると良いですね。

湯煎して缶のまま飲んでも問題は無いですが
鍋に移して温めて、椀で飲んだほうが美味しいです。

キャンプの時などに持って行くと、手軽に
味噌汁が飲めるので嬉しいですね。

サッポロ飲料株式会社「ゲロルシュタイナー(500ml) 8本セット」

地球が作った炭酸水。
ゲロルシュタイナーが
8本セットでタメせるチャンス!

という訳で、今回のタメせる商品は

◇サッポロ飲料株式会社
・ゲロルシュタイナー(500ml) 8本セット

です。

夏場は発汗によるミネラル分の減少を補う目的でミネラルウォーターを買いますが
ゲロルシュタイナーは買った事が無いので初体験です。

硬度が高いのに飲みやすいというのと、天然の炭酸水というのも興味があります。
二酸化炭素は水溶性なので自然の状態でもそれなりに溶け込んではいますが
いわゆる炭酸水のように開栓したら「プシュッ!」というほどの炭酸が
含まれているのか、と。

今は真冬ですが、冷蔵庫で良く冷やして飲んでみることにしました。

開栓すると……弾ける程ではありませんが、炭酸ガスの抜ける音がして
容器の内側に沢山の気泡が付きました。
口に含んでみると、結構な強さで舌に刺さるような刺激があります。
思っていた以上に炭酸が強いです。

そして、硬度1,310と高硬度なのですが、普通の水道水と変わりがありません。
他社製品の高硬度の物は独特の風味というかクセのような物がありましたが
ゲロルシュタイナーには感じられませんでした。

ウイスキーの割り水にしてみたところ、クセが無いお陰でウイスキーの風味を
損ねる事も無く、無味の炭酸水によるハイボールになりました。

単独でも炭酸の刺激があって飲みやすい上に、割り水にも適していると
予想以上に良い製品をタメす事が出来ました。

値段的な物もありますが、これは乗り換えを検討するに値しますね。

サッポロビール株式会社「サッポロ ネクターサワースパークリング ラ・フランス 8本セット」

ラ・フランスの上品なおいしさ
サッポロ ネクターサワースパークリング ラ・フランスが8本セットでタメせるチャンス!

という訳で、今回のタメせる商品は

◇サッポロビール株式会社
・サッポロ ネクターサワースパークリング ラ・フランス 8本セット

です。

ラ・フランス自体は数回食べた事があるくらいで余り馴染みはありませんが
独特なトロみと甘酸っぱさは一度食べたら忘れられない味です。
そのラ・フランスのネクターサワーという事で、迷う事無くタメしました。

もう少し甘い味をイメージしていましたが、思っていたよりもサッパリとした
味になっていて、微炭酸とあいまって凄く飲みやすいです。

果汁分は10%とジュースの「ネクターこだわりラ・フランス(195gカートカン)」の
35%と比べてしまうと低いですが、それでも十分な果実感があります。

アルコール度数は4%とやや低めですが、この商品には丁度良い度数設定だと思います。

母にも「甘すぎず、ちょっと炭酸でピリッとしていて飲みやすい」と好評でした。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ms_ohbw

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ