繊の偶然

「繊(せん)」とは、10-7(1000万分の1)を示す数の単位の事。
総務省の情報通信政策研究所によると、2008年1月現在でインターネット上で公開されている国内のブログの総数は約1,690万らしい。
1,000万から2,000万あるブログの中の一つに行き当たる確率は「繊」であり、それは正に「偶然」である。

2011年11月

花王株式会社「ディープクリーン センシティブA 薬用ハミガキ 60g/ディープクリーン 歯周ケア ハブラシ」

歯周ポケットの奥まで届くディープクリーン
知覚過敏によるしみる痛み・歯槽膿漏を防ぐ
ディープクリーン センシティブA 薬用ハミガキ新登場!

という訳で、今回のモラえる商品は

◇花王株式会社
・ディープクリーン
 センシティブA 薬用ハミガキ 60g
 歯周ケア ハブラシ

です。


うむ。
間が悪い。
タメでハブラシを入手したばかりだ。
しかも、そちらのレビューで「歯磨き粉が嫌い」と言い放っている……。

うむ。
嫌いだとしても、当選したからには使用してレビューするのは義務である。
(ポイントも貰えるし~。コホン)

という訳で、何年振りかの歯磨き粉の開封です。

まずは香りのチェックです。
シトラスハーブの香りですね。
ちょっと薬っぽい感じもしますが、薬用ハミガキですし、
気にする程ではありません。

続いて、味と泡立ちのチェックです。
……あ、良かった。
ミント系の味はするけど刺激は弱めで泡立ちも控え目だ。
知覚過敏の人が使うのに、辛い位のミントの刺激がある訳が無いと
信じていたので、その通りで良かったです。

次は、セットのハブラシです。

普段はブラシの硬さは「ふつう」を選んでいるので
「やわらかめ」だとチョット心もとない感じがします。
でも、歯を削る為に磨く訳ではないので、
柔らかい方が歯と歯茎への負担は少なくて良さそうです。

毛先が細くなっているのは幾つか使った事がありますが、
このハブラシは毛束自体が細くなっています。
これが歯周ポケットに毛先がより入り易くする為の
工夫のようで、確かに他のハブラシよりも奥まで入っている
感じがします。
少し痛みを感じたのは毛先が歯周ポケットに入り込んでいる
証拠との事なので、これはこの歯磨き粉とハブラシを
セットで使い続けるのが吉という事みたいです。


……でも、やっぱり、歯磨き粉は嫌いです。

キリンビール株式会社「キリンチューハイ 氷結やさしい果実の3% 3種12本セット」

アルコール分3%の氷結!
果実感豊かで、みずみずしく飲みやすい!
しかも100mlあたりたったの20Kcal台!

という訳で、今回のタメせる商品は

◇キリンビール株式会社
・キリンチューハイ 氷結やさしい果実の3% 3種12本セット
ゆずみつサワー
ふわっと香るピンクグレープフルーツ
ふわっと香る赤ぶどう

です。

「やさしい」の名前の通り、口当たりが優しいです。
アルコール度数が3%と低めで、微炭酸の低刺激。

でも、果汁の美味しさと香りは生き生きとしています。
果汁分も少な過ぎず、多過ぎずと程好い具合になっていて
とても美味しく飲めました。

うっかりすると、昼からジュース代わりに飲んでしまいそうな
やさしいチューハイです。


・ゆずみつサワー
はちみつレモンならぬ、ハチミツゆず。
ゆずの甘酸っぱさにハチミツの甘さが合っています。

・ふわっと香るピンクグレープフルーツ
グレープフルーツ特有の少し苦味のある味で飽きが来ません。
今回の中では一番チューハイ感がありました。

・ふわっと香る赤ぶどう
凄くブドウです。他の二種の香りを食う勢いで香って来ます。
果汁感も強く、ジュースのように飲めます。


それぞれ個性があって、気分によって選んで楽しむのに
ピッタリなチューハイです。

株式会社サークルKサンクス「寿司の美登利総本店監修 とろさんま炙り焼寿司(無料引換券)」

サークルK・サンクス店頭で使える
「寿司の美登利総本店監修 とろさんま炙り焼寿司」の
無料引換券がモラえる!


という訳で、今回のモラえる商品は

◇株式会社サークルKサンクス
・寿司の美登利総本店監修 とろさんま炙り焼寿司(無料引換券)

です。


数量限定との事なので、当選連絡のあった日に引き換えました。
当日は6パックほどありましたが、次の日には無かったので
早めの交換で正解でした。

シャリの上に炙り焼きしたさんまを乗せ、細く切った海苔で巻き止め
してあるので手間が掛かっていそうです。
それが5つで395円(税込)なので割りと高めでしょうか。

帰宅して、さっそく食べてみました。

山椒と煮詰たれが付いていましたが、まずはそのままで。

品質保持の為に冷蔵しているので、さんまは冷えています。
焼きたてなら香ばしい香りなのでしょうが、冷えているので
やや魚臭い感じがします。
その点だけ気になりましたが、骨も無く、たれの味も良くて
美味しいです。

次に煮詰たれを付けてみました。
さんまには十分に味が付いているので、不要といえば不要ですが
甘みと旨みが増すので、少しだけ付けると良いと思います。

続いて山椒を掛けてみました。
風味を出すのと、魚臭さを消すのを兼ねて付属しているのだと
考えた通り、山椒を掛けたら臭いが気にならなくなりました。
山椒が苦手でない人は、少しで良いので掛けて食べるのを
お勧めします。

残った2つは山椒+煮詰たれです。
容器に出しておいた山椒と煮詰たれを付けながら、色々と
付け具合を試してみました。
付け過ぎると甘くなり過ぎたり、山椒の風味ばかりになってしまうので
ちょっと少なめにすると良い感じになります。

山椒と煮詰たれでは無く、山葵と醤油でも違った感じになって
美味しいかも知れません。


後日、再度の入荷を確認したので、家族にも感想を聞こうと
1パック自腹購入しました。

ほぼ同じ感想で、
やや魚臭い感じはあったが山椒を掛ければ気にならない。
煮詰たれは少し付けると美味しくなって良い。
さんまの寿司は初めて食べたが、思った以上に美味しかった。
との事でした。

味の素株式会社「CookDo®お手軽おうち中華7点セット」

おうちでシェフの味が手軽に楽しめる!

という訳で、今回のタメせる商品は

◇味の素株式会社
・CookDo お手軽おうち中華7点セット
オイスターソース
豆腐ともやしのチャンプルー用
麻婆茄子用×2
干焼蝦仁用
八宝菜用
酢豚用(モラタメ編集部セレクト)

です。


ど・れ・に・し・よ・う・か・な?
迷います。
どれから食べようか非常に迷います。
まずは、食べた事の無い干焼蝦仁をタメしてみたい。
でも、定番の麻婆茄子も捨てがたい。二箱もあるし。
待て待て。家庭の味の野菜炒めの隠し味にオイスターソースを使うのもありだぞ。
丸鶏がらスープも付いているので一品増やせるじゃないか。

まさに食欲の秋にピッタリな豪華セットです。

悩んでいても仕方が無いので、後ろ手に持ってくじ引きで決めます。
オイスターソースは他のタメで買ったレトルトカレーの箱に代理をしてもらいました。

結果は……
麻婆茄子用
干焼蝦仁用
オイスターソース
酢豚用(モラタメ編集部セレクト)
八宝菜用
豆腐ともやしのチャンプルー用
となりました。


・麻婆茄子用
甘辛い味噌が茄子に良く合います。
茄子自体は味が殆ど無く、油や水をスポンジのように吸うので
味付けをシッカリしないと薄味になってしまうのですが、
これを使えば簡単に美味しく出来上がるので重宝します。

・干焼蝦仁用
初挑戦です。
調理の前に、まずは読み方からですね。ルビ無しでは、まったく読めません。
ピリ辛のエビチリなんですね。
家で簡単に作る事が出来るなんて嬉しいです。
作り方の下ごしらえの所には「背ワタを取る」とだけありましたが、
取った後に背中側に包丁で切れ目を入れると、調理例のように
背中が弾けて大きく膨らんだ感じの海老になります。
こうすると、ちょっと豪華に見えます。

・オイスターソース
家庭の味の野菜炒めの隠し味で使いました。
簡単にコクがある野菜炒めになってビックリでした。
色々な物に使えそうなので楽しみです。

・酢豚用(モラタメ編集部セレクト)
嬉しい物がセレクトされました。
酢豚、美味しいですよね。酢豚。コッテリだけどサッパリで食も進むし。
酢の加減が厄介で、一からは家では作りません。
でも、この調味料があると、美味しく出来上がるので嬉しいです。

・八宝菜用
酢豚と同じく、これはトロみが厄介です。
ちょっと水っぽいかなと思って片栗粉を足したら、トロみじゃなくて
塊みたいになってしまったり。やっぱり目分量じゃ、ねぇ。
まあ、せっかくこんなに便利な物があるのだから
活用して楽しく美味しい食生活を送らないと損ですよね。
野菜タップリで作って、どんぶり御飯で食べると最高です。

・豆腐ともやしのチャンプルー用
これも初挑戦です。
家庭菜園でゴーヤを作っているので、ゴーヤチャンプルは作りますが
もやしを使うのは初めてです。
豆腐ももやしも水気が多いので、水切りは重要ですね。
これは味付けがシッカリしていて美味しいです。
ゴーヤを入れてみたいと思いましたが、季節限定品……。
今買って夏まで取っておくか、ゴーヤを冷凍保存しておくか。
悩ましい物に出会ってしまいました。

エバラ食品工業株式会社「黄金の味 具だくさん コチュジャン仕立ての辛さと旨味 辛口 5個セット」

たれない、焼肉のたれ「黄金の味 具だくさん」に辛口が新登場!


という訳で、今回のタメせる商品は

◇エバラ食品工業株式会社
・黄金の味 具だくさん コチュジャン仕立ての辛さと旨味 辛口 5個セット

です。


このところ「食べる○○」が大人気ですね。

料理の味を引き立てる調味油や、料理の味付けに使う調味料が
脇役から「おかず」の一品に出世したのも面白いですが
ありそうでなかった「おかず」で、実際に食べてみると、
これが予想以上に美味しいとくれば人気も出ます。

「黄金の味 具だくさん」は、焼肉の時の味付けの定番のタレを
使っているので味に間違いはありません。
しかも、今回の「具だくさん」はコチュジャンを筆頭に
豆板醤と唐辛子を使って「辛口」になったとの事で、
辛い物が好きな人には「待ってました」な商品です。

では、さっそくタメします。

まずは、炊きたて御飯に乗せるだけ、の直球・ど真ん中で頂きます。
御飯の湯気で香りが広がり、それだけでヨダレが出ます。
食感は、シャリシャリ・ポリポリと程好い歯応えがあります。
辛口なので辛味はありますが、噛んでいると甘みも出てきます。
原材料を見ると、リンゴが入っているので、それのシャリシャリ感と
甘みのようです。
ポリポリするのは、白ごまとローストガーリックですね。
噛んでいると香ばしさが出て来ます。

「辛口」ですが、思っていた程の辛さではありませんでした。
リンゴで程好く中和されているようです。

続いて、サラダのレタスに乗せてみます。
レタスの上に御飯、カイワレ大根、「具だくさん」を乗せて
手巻き寿司風にしてみました。
焼肉のタレだと垂れてしまいますが、「具だくさん」は垂れません。
垂れを気にしなくていいので、とても食べやすいです。

冷奴に乗せてみたら、「具だくさん」の赤系の色と豆腐の白で
目出度い一品が出来上がりました。
食べてみると、普段とは違った冷奴で新鮮でした。

今のところ、単純に乗せて食べているだけですが
次は炒飯に入れてみたりと、手を加えた物でタメしてみたいです。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ms_ohbw

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ