繊の偶然

「繊(せん)」とは、10-7(1000万分の1)を示す数の単位の事。
総務省の情報通信政策研究所によると、2008年1月現在でインターネット上で公開されている国内のブログの総数は約1,690万らしい。
1,000万から2,000万あるブログの中の一つに行き当たる確率は「繊」であり、それは正に「偶然」である。

2011年03月

株式会社伊藤園「TULLY’S COFFEE Hot Choco latte (タリーズ コーヒー ホットチョコラテ) 24本セット」

チョコレート飲料規格値の6倍ものカカオ分を贅沢に使用して、
大人にもぴったりなビターで濃厚な味わいに仕上げました。
ホットでもコールドでもおいしく、召し上がっていただけます。

という訳で、今回のタメせる商品は

◆株式会社伊藤園
・TULLY’S COFFEE Hot Choco latte (タリーズ コーヒー ホットチョコラテ) 24本セット
です。


伊藤園と言ったら「お~いお茶」しか浮かばない、と言うか
それくらい「お~いお茶」のイメージが強かったので
TULLY'S COFFEE が商品ブランドに入っていて「へぇ~」でした。

ホット向けのようですが、コールドでも良いようなので、まずは冷やでタメしてみました。

良~く振ってから、開栓……ん? 固い?

「シアトルトップの開け方」に「やさしく押します」とあったので
軽く押していたのですが、それなりの力を入れないと最初の取っ掛かりが外れませんでした。

「えいっ」と力を入れてみたら、『パキッ』とプラスチックの折れる音がして、
更に押し込むと『カチッ』と引っ掛かって開栓が完了しました。

なるほど。
ボタン部分を押し下げると、突起部分が下の密封部分に穴を開けるようになっているのですね。
なかなか面白い仕組みです。

ん?
チョコレートの甘い香り~。
思わず、ヨダレが……。
ホットだったら、もっと香りが漂ってくるのでしょうね。

では、さっそく。

うん。これは良いかも。
チョコレート飲料規格値の下限の物の濃さが分からないので比較は出来ませんが
思っていたよりも濃厚です。
ちょっと苦めで、甘さは控え目な感じです。
生クリームがタップリのケーキを食べながら飲んだら、より一層美味しく飲めそうです。

飲み終わった後、飲み口から水を少々入れて、軽く容器を振ってから飲んでみたら
まだまだチョコレートの味がしました。
良く振ってから開栓したので、沈殿は少ないと思いますが、それでもアレだけの
味がしたという事は、規格値6倍は伊達では無いですね。

2本目以降もコールドで飲んでしまっていますが、今度の休みにでもホットにしたのを
楽しんでみたいと思います。


思います……が……
猫舌なので、どうもホットは苦手なのよ。
一口目で舌を焼いたら、味が分からなくなっちゃうし。

杉本屋製菓株式会社「ぷるもっち 5種×各2袋 計10袋セット」

“累計60万個突破!”
ぷるぷるもちもちの新食感グミ
ぷるもっちシリーズ

という訳で、今回のタメせる商品は

◆杉本屋製菓株式会社
・ぷるもっち 5種×各2袋 計10袋セット
桃の天然水
みかん味
ぶどう味
レモン味
梅ぼし味
の5種類です。


「ぷるぷるもちもち」といえば
杉本屋製菓株式会社「やさしいグミシリーズ 10袋セット」
で体験した癒しグミの「あの」食感です。

今回のタメでは味もパッケージも「お菓子」ですが、
食感は癒しグミです。

パッケージ絵の「ぷるもっち村のなかまたち」の
ゆるキャラで癒し効果は「やさしい~」よりも高いかも知れません。

それでは、タメした感想です。

「甘ずっぱいパウダー」の酸味の刺激は控えめで、食感に合っていると思います。
どの味も、果汁や果肉を使っているので自然な味付けになっていて
食感を楽しみつつ、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。

個包装になっているので、食べる分だけを出しておいて
残りは仕舞って置いた方が良いかもです。
気を抜くと、いつの間にか一袋が空っぽになりますから。

少しずつ食べて、長く癒されましょう。

サントリー酒類株式会社「贅沢ジュレのお酒(マンゴー/白桃)各4本計8本セット」

新感覚!
デザート感覚で楽しめるゼリーのお酒

という訳で、今回のタメせる商品は

◆サントリー酒類株式会社
・贅沢ジュレのお酒〈マンゴー〉4本
・贅沢ジュレのお酒〈白桃〉4本
の2種類です。


まずは共通部分の食感です。

ゼリー状態なので、振る回数や強さによって固形から液状へと変化し、
ぷるん→とろっ→さらっ
という具合に食感が変化するのも楽しめます。

強めに2回振っては1口飲み、を7回ほど繰り返してみましたが
5回目までは次第に蕩けていくのが実感できて面白かったです。
6回目以降は全体が液状になったので変化はありませんでした。

どの状態が好みかは各人で分かれると思いますので、
多少手間は掛かりますが、振って飲んで、を繰り返すのをお勧めします。

私は2セット目(4回振り)と5セット以降(10回以上振り)の
状態の食感が好きです。

スクリューキャップなので、少しずつ振る回数を増やして
食感を変えながら楽しめますし、一度に全部を飲めないという方は
数回に分ける為に栓をして冷蔵庫へ仕舞う事も出来て便利です。


続いて、それぞれの味に関してです。

・マンゴー
果汁が20%含まれていますので、果物感が強いです。
マンゴーの甘い香りと濃厚な甘みはありますが、くどすぎる事も無く
お洒落なデザートになっています。
アルコールは5%と程好い強さです。

・白桃
こちらも果汁20%と果物感が強くて美味しいです。
マンゴーもそうですが、果肉を裏ごししてあるので繊維質や
ザラ付きが無く、舌触りが滑らかな蕩けるデザートです。
アルコールは同じく5%です。


内容量が180mlと少な目ですので、ゴクゴク飲むには向きませんが
食前酒や食後酒、デザートとして楽しむのにピッタリです。

ハウス食品株式会社「ハウス食品 『カレー詰め合わせセット』」

寒い日はワイワイみんなでカレーを楽しもう!

という訳で、今回のタメせる商品は

◆ハウス食品株式会社
・ナンともおいしいキーマカレー <甘口>
・ナンともおいしいキーマカレー <中辛>
・ナンともおいしいキーマカレー <辛口>
・カレー鍋つゆ <まろやか鶏だし ちゃんこ鍋風>
・クリーミーカレーうどん

の5種類です。

我が家でカレーというと、レトルトかルーから作る物かの違いはあれど
御飯に掛ける食べ方しかしていません。

当然の事ながら、家でナンを食べた事は無く
「ナンて知ってる?」
と家族に聞くと
「ナンて何(なん)ですか?」
と駄洒落状態になります。
キーマカレーのキーマも以下同文な状態です。

トドメは……
ナンと近所でナンを売っていない!?
まあ、そこはネット通販で仕入れて解決しました。

今回のタメは準備に少々(?)手間取りましたが、
調理自体は簡単です。
挽肉を炒めて、カレーペーストを入れて一煮立ちで完成。
お好みで他の具材を追加するのも良いですね。
人参、コーン、グリーンピースなどを加えると彩りが良くなります。

ナンは冷凍で届いたので、そのままグリルで焼いて出来たて状態に。
ちょっと焼き過ぎて表面がパリパリになってしまいましたが
中の方はモッチリしていて良い感じに焼けました。

さっそく試食です。
辛口からタメしてみましたが、思っていた程の辛味は無かったようで
特に「辛い~」といった感想は出ませんでした。

ナン自体を食べた事が無い家族ばかりだったので、反応は今ひとつな
感じではありますが、キーマカレーに関しては味は良かったとの事です。
元々の具が少なめなので、次回は野菜類を追加して作り、ナンの他に
食パンや御飯と一緒に食べてみて、食べ比べをする事になりました。
やっぱり、食べ慣れた御飯(と食パン)に分がありそうですが。


翌週末は少々冷え込みましたので、今度は「カレー鍋つゆ」の出番です。
キーマカレーに続き、カレー鍋も初体験です。

パッケージ裏の材料例を見たところ、なんと無いのは鶏団子だけでした。
「もし有ったら~」と言って買出しに出掛けた母が買って来たのは
白身魚の切り身でした。
ま、まあ、ちゃんこ鍋風だし、鍋はごった煮で楽しむべし。

味が染み込むまで弱火で煮込んで……完成。
皿によそうと……うん。具材が黄色一食だよ、おっかさん。
予想はしていましたが、白身魚が黄身魚になりました。
もちろん、豆腐も、長ネギの白い部分も黄色です。
その他の具材も薄っすらと黄色に染まって、まさにカレー鍋なり。

味は良かったです。出汁も良く効いていて御飯が進みます。
ただ、具材から甘みや水分が出るので、甘口だと物足りなく感じます。
辛味順位3の中辛の物があると良いと思います。
固形ルーを少々加えて辛味を上げるのも手ですね。

締めのリゾットですが、肝心のチーズが無かったので断念しました。
次回はチーズも忘れずに用意したいです。
あと、「クッキングヒーター+普通の鍋」ではなく、
「卓上コンロ+土鍋」で目の前で煮込みを楽しめるようにしたいです。


最後に、「クリーミーカレーうどん」です。
これまた簡単調理で完成します。
温めた物を、茹でて湯きりしたうどんに掛けるだけです。

薬味で刻みネギやカイワレ大根を乗せると、見た目も良くなりますし
美味になりますね。

では試食です。
カレーの香辛料の風味と、チーズのコクが良く合います。
互いに引き立てあっている感じですね。
チーズがカレーの辛味を丸くし、カレーがチーズのくどさを消している。
おかわりしても飽きずに食べられそうです。

商品名は「カレー『うどん』の素」ですが、パスタに掛けて
クリーミーカレーパスタにするのも美味しそうですね。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ms_ohbw

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ